有限会社 杉浦建築

〒441-1115 愛知県豊橋市石巻本町字出口12番地 TEL:0532-88-0067

insta

メニューを開く

case_newly施工事例

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

リフォーム・リノベ

豊川市

門扉取替え

門扉取替え 画像

新しく造りなおした冠木門正面全景です。
柱は欅赤無地の心去り材と冠木は槐(エンジュ)の丸太をタイコに挽き使って有ります。

◆お客様のご要望
『古い門よりも立派な門を造ってほしい』


◆ご依頼の理由
釣りが縁の友人の庭師さんからの依頼でした。


◆この新築住宅のこだわりポイント
屋根付きの門でなく、冠木門で造りたいとの依頼のため、冠木にする材のこだわりと柱根元の腐食対策を致しました。


◆使用素材
柱欅心去り材赤無地 冠木槐(エンジュ) 杉皮6尺物 黒竹を使いました。


◆お客様の喜びのために
冠木と柱部分の取り合いに苦労しました。


◆お客様の声
以前の物より立派に出来て喜んでいただけました。



リフォーム前の門正面
庭の門が古くなり、柱が腐ってしまい倒れそうでした。 


リフォーム前の門裏面
古い門の裏面、建具の板が割れて隙間が目立っていました。


リフォーム後の門裏面
門を裏から見た全景です、右脇の壁は杉皮貼りにし黒竹を押さえに使い、見栄えのいい感じにしました。


 
建具裏面
建具は、杉の赤無地材を使っています、又建具に筋交いを入れねじれのこないようにしてあります、鍵は桧にし古風ですが付けて有ります。


建具正面
建具の戸手は桧を使い、見た目感じよく造りました。


柱根本部分1
柱ですが、古い物は土の中に埋けて有りましたが、水を少しでも避けるため塩ビ管の中に入れて建てて有ります。



柱根本部分2
柱根本の仕上げですが、モルタルで石のように見えるように仕上げました。


池全景
冠木門をくぐり中に入ると、水の綺麗な立派な池が有ります。


池の錦鯉

池の中には立派な錦鯉が15尾も泳いでいます、一番大きな鯉は93センチあるそうです、80歳になるご主人の趣味だそうです。


 


【物件スペック】
■所在地:愛知県豊川市
■構造・工法:木造
■主な仕上:柱、欅 冠木、槐
 外壁:杉皮
 押さえ:黒竹
■施工:有限会社杉浦建築
■竣工:2010年5月
 

カテゴリCategory

お問い合わせお問い合わせ

営業時間 8:00 ~ 18:00

有限会社 杉浦建築〒441-1115
愛知県豊橋市石巻本町字出口12番地

ページの先頭へ戻る

© 2022 Sugiura Kenchiku inc.